腕 足 脱毛

プラズマ脱毛とは?光脱毛と何が違う?

脱毛効果を感じる女性

 

ひとくちに脱毛といっても、さまざまな種類があります。また、日進月歩で新しい技術や製品が登場しています。

 

プラズマ脱毛とは、キセノンフラッシュ光線という光を使った脱毛方法のことをいいます。つまり、光脱毛のひとつということです。

 

光脱毛にはいくつか種類がありますが、大手脱毛エステの多くで使用されているのがS.S.C脱毛です。

 

これはSmooth Skin Control(スムース・スキン・コントロール)の略です。脱毛したい部分にジェルを塗って、その上からライトを当てて脱毛するという方法です。ジェルと光の相互作用によって脱毛を行うのがS.S.C脱毛ということになります。

 

では、プラズマ脱毛はどうなのでしょうか?

 

プラズマ脱毛では、キセノンフラッシュ光線という光と、特殊偏光フィルムを使用して、光線が肌にかける負担を軽減させつつ、毛根部分から脱毛処理を行なっていきます。

 

キセノンフラッシュ光線には、メラニンなどの濃い色素に反応して発熱する特徴があります。そのため、毛根部分の毛をつくる組織にダメージを与えて、確実に毛が生えてこなくすることができるのです。

 

プラズマ脱毛は、1回のみのお手入れで満足のいく脱毛効果が得られるというわけではありません。これは、プラズマ脱毛に限らず、S.S.C脱毛や医療レーザー脱毛でも同じです。

 

毛には『毛周期』と呼ばれる毛の生え替わりのサイクルがあります。毛周期の中には、毛が成長している『成長期』、毛が成長しきって抜けるのを待っている『退行期』、毛が抜けてしまって毛がない状態の『休止期』と呼ばれる3つの段階があります。

 

プラズマ脱毛や他の光脱毛、医療レーザー脱毛を行って脱毛効果が得られるのは、『成長期』にある毛のみです。

 

毛は1本1本成長段階が異なりますから、毛周期に合わせて定期的に脱毛処理をしていくことが必要になります。毛周期に合わせると、だいたい2ヶ月に1回がプラズマ脱毛の施術周期ということになります。

 

そもそもプラズマとは何

疑問に思う女性

 

プラズマ脱毛のプラズマはキセノンフラッシュ光線のことです。キセノンフラッシュといってもよく分からないという人が多いと思いますが、カメラのフラッシュを想像していただくと分かり易いかと思います。

 

「カメラのフラッシュ=キセノンフラッシュ」というわけではありませんが、カメラのフラッシュはキセノンフラッシュ光線を応用して使用されているものです

 

キセノンフラッシュ光線の特徴は、医療用として用いられているレーザー光線よりもエネルギーが小さいということです。

 

そのため、医療レーザー脱毛よりも痛みは少ないという特徴があります。

 

光を拡散させて脱毛処理を行うS.S.C脱毛と比べると、光を拡散させない分、1回の照射範囲が狭いので、S.S.C脱毛よりもパワーは強めになります。

 

プラズマ脱毛のメリット・デメリットは

 

プラズマ脱毛のメリットは、医療レーザー脱毛と比べた時に痛みが少ないということです。

 

脱毛に興味があるものの、脱毛に踏み切れないという人の原因のひとつが「痛み」です。「脱毛=痛い」というイメージがあり、痛いのは苦手だからと脱毛はできないと思ってしまうのです。

 

しかし、プラズマ脱毛なら個人差があるものの痛みがほとんどありませんから、痛いのが苦手という人でも安心して脱毛を受けることができます。

 

プラズマ脱毛の2つ目のメリットは、医療レーザー脱毛と比べて価格が手頃ということです。

 

医療機関での脱毛は高額になりがちですが、プラズマ脱毛の場合はかなり低価格で脱毛を受けることができます。ですから、学生や主婦の方でも無理なく通えるんです。

 

とはいえ、プラズマ脱毛にもデメリットはあります。プラズマ脱毛は、医療レーザー脱毛と比べてパワーが弱い分、満足のいく効果が得られるまでにある程度の期間通う必要があるという点です。

 

例えば、医療レーザー脱毛なら5回で済んだお手入れがプラズマ脱毛だと8回通わないといけないということもあるのです。

 

ですから、スピーディーに脱毛を終わらせたいと考えている人には、ちょっと向いていないかもしれません。

 

国産プラズマ脱毛機「プラズマモーラ」の特長は

プラズマモーラ

 

いろんなメーカーの脱毛マシンがありますが、プラズマ脱毛に用いられている「プラズマモーラ」は、海外製のマシンも多い中で純国産の脱毛機ということで注目を集めています。

 

プラズモーラの特長をいくつか挙げていきますね。

 

まず、最新型水冷式I2PLを採用している点です。水が循環することによって、有害な光線が発せられることのないように守ります。

 

また、タッチパネル式で操作が簡単であることや、使いやすさを重視してつくられているために、ラクに施術ができるという点があります。

 

さらに、日本エステティック振興協議会などにも認定された脱毛機ですので、安心して使用できるのもプラズモーラの特長です。

 

プラズマモーラを採用している脱毛サロンは

安心の国産脱毛機プラズモーラを使用している脱毛サロンに「ラットタット」があります。ラットタットは2015年5月にオープンしたばかりという脱毛サロンの中でも新しいサロンです。

 

全身脱毛専門店で、メニューはVIOラインと顔を含む全身50部位の脱毛コースのみとなっています。

 

月々の支払いが一定になる月額制プランのみを展開していて、今までのサロンにありがちだったいきなり数十万の重い出費がかからない仕組みが好評です。

 

東京・大阪を中心に全国展開中で、2016年8月半ば時点では全国に27店舗オープンしています。